コラーゲンの働きを知る!本当の効果は?

MENU

コラーゲンの働きを知る!本当の効果は?

シワに有効な成分はアルジルリン、シミにはハイドロキノンが有効と言われていますが、シワにもシミにもどんな悩みだって有効な成分といったらコラーゲンではないでしょうか。

 

コラーゲンは、年齢と共に減少しています。

 

コラーゲンの主な働きは保湿ですが、年齢を重ねるにつれ、ターンオーバーは低下します。

 

基底膜の働きが低下してしまうため、新しい細胞が未熟になったり、生まれる数が少なくなってしまいます。

 

ターンオーバー正常に行われないとメラニンを押し出せれないことからシミになったりするのです。
どんな悩みにもコラーゲンが基礎になっています。

 

コラーゲンは、化粧品に入っていて欲しい成分です。
今使っている化粧品はどうでしょうか。コラーゲンが入っていますか?

 

一般的な化粧品は、コラーゲンは入っています。
コラーゲンが入っているのに乾燥するというのは、コラーゲンの役目を果たしてくれていません。

 

コラーゲンの分子が大きいと肌の奥に届きません。
また、コラーゲンが肌にとどまってくれなかったらつけていないのと同じです。

 

コラーゲン化粧品選びは、とっても難しいのです。どれも同じではないのです。
では、どのように効果のあるコラーゲン化粧品を探せばいいのか?

 

答えは、簡単です。
生コラーゲンを使用することです。

 

生コラーゲンとは、加熱処理していないコラーゲンです。
約2倍の保湿力があり、ターンオーバーを促す働きがあります。